◆ こんな時は病院へ

ハニー
夜間などに、緊急に病院へ連れていくか、様子をみたほうがいいのか判断がつかない場合があります。
いつもと様子が違ったり、容態が悪化した場合は、緊急に病院へ。
「そのうち治るかも」が、手遅れになる場合もあります。

便に大量の血液や異常な内容物が見られたり、痛みを伴う様子。
元気がない、ぐったりして動かない。
熱がある。(猫の体温は、平均で38.5℃前後)
排便の姿勢だけで、尿あるいは便が見当たらない。
※オスで尿が出ない場合は非常に危険です。
中毒性の物を食べた場合。
(食品名、商品名、成分名、科学物質名などを病院に伝える。)

病院に行って診察を受ける場合に大切なことは状況説明が一番重要です。病院に行けば大丈夫、何とかしてもらえるではなくて、普段猫ちゃんと生活している飼い主さんだからわかる、ということも少なくありません。
猫にとって、一番のお医者さんは、飼い主さんです。

※猫の下痢に関しては様々な原因が考えられるので、診断が難しいと言われています。

(中毒を起こす食べ物を口にした場合)    
何時間前に何を、どのくらいの量を食べたのか、いつから具合が悪くなったのか。その間に口にしたものはないか。
便の状態はどうだったか、(色や血液が混じっていたか、水っぽいかなど。)病院に行くまでに熱は測ったかなど。※病院へ連れて行った時に猫が興奮していると正確な体温がわからない場合があります。

そして夜間に緊急で診てもらえる病院を探しておいて下さい。
動物病院は平日は夕方まで、土曜・日曜・祝日がお休みだったりと、緊急を要する場合に診療時間外な場合があります。
都内の動物病院には、「夜間診療案内」と案内がされていることが多いのですが、案内されていない場合や、地方の動物病院にはないかもしれません。あらかじめ24時間対応している病院や、夜間診療をしている病院を探しておくことをおすすめします。また、大学病院も夜間対応している場合があります。獣医師広報版に夜間救急動物診療所が少し載っていますので、参考にどうぞ。http://www.vets.ne.jp/yakan/

(参考:夜間救急対応病院)
日本小動物医科学研究所 PM21:00〜AM5:00
埼玉南部夜間救急病院 PM9:00〜AM3:00
三鷹獣医科グループ 緊急は24時間対応
ネオ・ベッツ(大阪)
ERセンター PM21:00〜AM5:00
ER堺 PM20:00〜PM24:00


▲TOP

 ◆ 犬の急性痛ペインスケール

犬や猫は、痛みを訴えないように我慢すると言われています。
自然界では、「 痛い 」 とうずくまっていれば、他の動物に食べられてしまいます。そのため、家庭で飼っている犬や猫も、本能が働き、痛みに我慢するそうです。犬や猫が苦しがっているときや、痛がっているとき、相当症状が悪化している場合があります。

動物のいたみ研究会というグループが、「 痛み評価基準 」 の開発に取り組み、動物臨床医学会年年次大会で発表しました。
国内20ヶ所の動物臨床現場で、約200頭の犬に対して評価治療を行ったものなので、全てが猫に当てはまるものではありませんが、参考にはなると思います。
犬の急性痛ペインスケールこちらからダウンロードできますPDF

(犬の急性痛ペインスケール)

獣医師・動物看護士向けに作成されたもので、外傷を負った後や手術後などの鎮痛処理を行う前に、このペインスケールを用いることで、動物が感じている痛みのレベルを動物看護士と共有でき、投薬などで適切な指示を出すことができる。手術翌日からは12回ほどの評価が望ましく、退院時には処方する鎮痛薬の期間、種類を決めることができる。
使用する利点は、痛みを感じている動物の状態を具体的に把握できること、治療を行っているスタッフ間に共通の尺度ができあがることである。
鎮痛薬を使用した後の効果を具体的に数字として評価することができ、鎮痛薬の使用や追加投与を適切なタイミングで行うことができるため、よりよい鎮痛治療を行うことができることになる。(記事抜粋)

(レベル0)
痛みの徴候は見られない。

(レベル1)
ゲージから出ようとしない。
逃げる。
尾の振り方が弱々しい、振らない。
人が近づくと吠える。
反応が少ない。
落ち着かない、そわそわ。
寝てはいないが、目を閉じている。
元気がない。
動きが緩慢。
尾が垂れている。
唇を舐める。
述部を気にする、舐める、噛む。
ゲージの扉に背を向けている。

(レベル2)
痛いところをかばう。
3眼瞼の突出。
アイコンタクトの消失。
自分からは動かない。(動くように促すと動く。)
食欲低下。
じっとしている。(動くように促しても動かない。)
術部に触れられるのを嫌がる。
耳が垂れたり、平たくなっている。
立ったり、座ったり。

(レベル3)
背中を丸めている。
心拍数増加。
攻撃的になる。
呼吸が速い。
間欠的に鳴く。
体が震えている。
額にしわを寄せた表情。
体に触れたり、動かそうとしたりすると怒る。
流涎(りゅうぜん)。 ※よだれを流すこと。
横臥位(おうがい)にならない。
過敏。
術部を触ると怒る。

(レベル4)
持続的に鳴きわめく。
全身の強直。
間欠的に鳴きわめく。
持続的に鳴く。
持続的に唸る。
食欲廃絶。
散瞳(さんどう)。
眠れない。


▲TOP

DIARY ( Blog )
*Chers Chats Blog
Chers Chats
*Gratias Blog
Gratias

SUB CATEGORY
アビシニアンについて
猫を迎える
猫の下痢について
下痢で考えられる病気
猫の食物アレルギー
こんな時は病院へ
猫の泌尿器系の病気
・膀胱炎&下部尿路症候群
・慢性腎不全
・急性腎不全
・尿毒症
猫に危険な食品
猫に危険な薬&ケア用
猫に危険な植物
キャットフードを選ぶ基準
・どんなフードを選べばいいか
・猫に必要な栄養素
キャットフードの原材料
キャットフードの添加物
・ペットフードの添加物
・サプリメントの添加物
フードレポート
手づくりごはん
サプリメント

SHOP
 
 
 安心して与えられるフード、
 手作りご飯食材などのお店。
 猫ちゃんのご飯はコチラから
 お買い求めください♪

 
 Now! ( ナウ )・アダルト
 穀物不使用フード
 小粒だけど、嗜好性抜群。
 我が家のメインフードです。
 ターキー(七面鳥)ベース。

 
 gather(ギャザー)
 オーガニックチキンが中心。
 ベリー類、タウリンなどの
 機能性食材を加えたドライ
 フード。ミール(肉粉)・
 穀類・グルテン不使用。

 50品目発酵野菜&果物フレーク
 発酵野菜&果物フレーク
 酵素サプリメント、
 お腹の弱い猫におススメ。

 フリーズドライ・馬肉
 フリーズドライ・馬肉
 国産冷蔵馬肉を使用した
 オリジナル商品。
 猫に大人気なので、我が家で
 はケンカがおこるほど(笑)

 フリーズドライ・鶏ささみ
 フリーズドライ・鶏ささみ
 ネコちゃんのおやつ、
 人気No.1商品!!


Don't copy without permission
Copyright (C) Abyssinian Cattery Gratias & Chers Chats,All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。